不貞の慰謝料の相場はいくら?東京の弁護士が解説!

目次

不貞の慰謝料に相場はあるの?

裁判で認められる慰謝料については大体の相場があります。

公開されている裁判例では、100万円~300万円の範囲に集約されているので、これが相場と言われることがあります。

しかし、重要なのは、慰謝料の金額に決まった計算式はないということです。

個別の事案の特徴に応じて、額は変動しますし、300万円より大きい金額が認められた裁判例も多くあります。

例えば、800万円、1500万円・・・etc

本サイトでは不貞慰謝料として高額な慰謝料が認められた裁判例の紹介もしていますので、ぜひご覧ください。

裁判にならずに交渉で合意に至ったケースでは、1000万円を超えた慰謝料の合意がなされることもあります。

ケースバイケースですので、一度は弁護士にご相談ください。

慰謝料の金額は何で決まるの?慰謝料の考慮要素を解説

ケースバイケースといっても、慰謝料の金額を決めるにあたり、一般的に考慮される事柄というものがあります。

弁護士がご相談をお受けする際は、主に以下の事項をお聞きして慰謝料の金額の見通しを判断しています。

1 不貞行為の態様に関する事項
 ①不貞期間
 ②不貞の具体的内容・頻度
 ③不貞の主導者…関係の発端・継続における主導性
 ④不貞を否認しているのか、不貞関係解消の約束を以前したことがあるか
 ⑤不貞配偶者との子を妊娠したか

2 不貞の被害に関する事項
 ①婚姻関係への影響…婚姻関係が破綻したか、別居や離婚の有無、不貞関係がすでに解消されたか
 ②精神的苦痛の内容・程度
 ③子の存在、子への影響

3 従前の婚姻関係に関する事項
 ‥婚姻生活何年目か
 
4 関係者の属性に関する事項
 …年齢、社会的地位・職業、資力

5 慰謝の措置に関する事項
 …不貞相手が反省・謝罪し又はしていないことその他の事情

ご相談いただいた際は、これらの事項をお聞きして、本件ではどの要素が一番ポイントか?をご説明しています。

不貞の慰謝料請求なら東京の弁護士にお任せください

  1. 高額な慰謝料獲得の実績
    個別の事情を汲み取り、相場にとらわれない交渉・解決を目指します!

  2. スピーディーな着手と解決
    弁護士の着手・レスポンスをスピーディーにすることで早期解決し、ストレスからの解放を目指します!

  3. 誠実・丁寧な対応
    ご質問・ご不安へのレスポンス、進捗状況のご報告、全て弁護士が対応します!

  4. 土曜新規相談対応
    平日がお仕事の方のために、土曜新規相談に対応しています!

  5. 証拠獲得のノウハウ有
    裁判で通用する証拠の内容、獲得方法は、裁判をこなした弁護士だからこそご教示できます!

  6. 訴訟・強制執行の対応可能
    訴訟も執行も豊富な経験があるからこそ充実した交渉が可能です。訴訟・執行もご依頼いただけます!

まとめ

不貞の慰謝料に相場はあるけど、基本はケースバイケースです。

不貞の慰謝料は、そもそも相手の行為が不貞に当たるのか、不貞に当たるとして誰に・何を・どれくらい請求できるのかが問題になり、ケースバイケースの判断が求められることが多くなります。

その判断は、不貞の慰謝料請求に精通した弁護士でないと見誤りますし、交渉・裁判は弁護士でなければ非常に困難です。

まずは、一度解決実績の豊富な弁護士にご相談ください。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームからのご連絡は、原則1営業日以内にご返信させていただきます。

電話受付は平日9時30分~18時

目次